暮らしを支える法面足場工事

こんにちは!静岡県浜松市北区に拠点を構え、建設現場での足場工事を手がける株式会社大幸建設です。
法面とは、地山の掘削でできた斜面や、盛土などの人工的につくられた斜面のことをいいます。
足場工事は、水平な地面だけでなく、傾斜のある法面でも設置可能です。
今回は、暮らしを支える法面足場工事についてご紹介いたします。

道路建設や造成工事に欠かせない


道路は日々の暮らしに欠かせないインフラであり、新しい道路の建設を行うことで、暮らしはさらに便利で豊かになります。
道路の建設には山を切り開く工事が必要になりますが、その際できた法面の保護工事において、法面足場は活躍するのです。
掘削した斜面は崩れやすくなっているため保護工事を行いますが、この場合、建設工事と同じく作業スペースを確保するため足場の設置を行います。
造成工事においても同様で、掘削した斜面や人工的につくった盛土などが崩れることを防ぐため、法面足場工事は必要不可欠なのです。

土砂災害防止に深くかかわる

近年、異常気象による豪雨災害が猛威を振るい、さまざまな被害をもたらしています。
中でも土砂災害は、土地や家屋だけでなく人命も危険にさらし、深い爪痕を残す恐ろしい存在です。
土砂崩れや地すべりといった土砂災害は、豪雨による斜面の崩落や、斜面が大量の雨水を含んだことにより発生します。
そういった土砂災害を防止するために行われる斜面の工事にも、法面足場が必要不可欠です。
法面足場工事は、土砂災害防止に大きくかかわっているのです。

技術を要する法面足場の組み立て

一般的な建設現場の足場は水平な地面に組み立てますが、法面足場は傾斜地で組み立て設置します。
不安定で傾斜のある場所に設置するため、法面足場の施工は高い技術を要します。
作業員が行き来する通路でもある足場は、作業を円滑に進めることはもちろん、頑丈で安全でなければならないのは、建設工事も法面工事も同じです。
水平ではない不安定な地面に組み立て・設置する法面足場の施工は、経験豊富で高い技術力を持つ職人の力が必要なのです。

【求人】大幸建設では新規スタッフを募集中!


ただいま弊社では、足場工事に携わってくださる現場スタッフを募集中です。
経験の有無は問わず、未経験者の方は丁寧に指導いたしますので、ご安心ください。
社会保険、福利厚生も完備しておりますので、スタッフが働きやすい環境になっております。
また、年2回の賞与、昇給、諸手当などもあり、日給1万5千円を目指していただくことも可能です。
手に職をつけたい、足場工事の技術を身につけたい方は、ぜひ弊社求人にご応募ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

足場工事・鳶工事は静岡県浜松市の株式会社大幸建設
現在、新規・現場スタッフを求人中です!
〒433-8108 静岡県浜松市北区根洗町1491-1
電話:053-415-9201 FAX:053-415-9202
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

足場工事の求人応募前の不安解消!

足場工事の求人応募前の不安解消!

はじめまして!株式会社大幸建設です。 弊社では静岡県浜松市を中心に足場工事を行っております。 今回は …

湖西市解体養生足場解体

湖西市解体養生足場解体

皆様お疲れ様です! 下請け業者さんに足場解体をお願い致しました(^-^) バック風景は浜名湖ですよ〜 …

棚足場

棚足場

棚足場完成^_^! …